--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-05-10

第二話「メイドな日常の始まり」

あずさが教室へ来ると周りは騒ぎ始めた。
「ねえ、幸。彼女が例の許婚兼メイド?」
幸の一番近くにいた美女があずさの方を見ながら言った。
「…ああ、そうだが。先生は俺狙い?」
先生である美女の行動に少し戸惑いながらも幸はほとんど表情を崩さずに言った。
あずさは彼女を見ながら立ちつくしていた。
「ええ、もちろんよ。あずさちゃんより年上の私の方が幸には合っていると思うけど?」
彼女は幸を椅子にして座っていた。

少し黙っていたあずさだったが。
「先生の方が彼には釣り合っています!!」
あずさは自分はどうしても幸の相手にはなりたくないと言いたかったが、幸にそれを否定されかねないから言い方を変えた。
「…先生、生徒である俺よりもふさわしい人が居るので俺の事はあきらめて下さい…。」
幸は真剣な顔で彼女に言った。

彼女はしぶしぶ教壇へ戻った。
「先生を振るなんて、本当に冷たい人だわ。」
女子の一人が機嫌を損ねた。
「…あずさ、俺の事を好きになるまでお前をメイド扱いするからな。さっそくだが、お仕置きとして学校が終わったら当分遊ぶのは禁止だからな。」
あずさはまだ幸よりも空の方がいいと思った。
「幸、本気であずさの事好き?」
空も幸やあずさと同じクラスだった。
「…。」
幸は黙ってしまった。
「僕はさ、まさかゲームセンターであずさちゃんに会うとは思ってみなかったし、あずさちゃんが僕を気に入るとも思わなかったよ。」
空は本当に偶然ってあるんだと思った。

「空、俺って普通だよな?」
幸は少々小声で言った。
「どうかな…何とも言えない。」
空は他の男子と比べると幸はちょっと変かなと思っていた。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2拍手ランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
18536位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
4867位
アクセスランキングを見る>>

ツイッター

カンパニオン

WebMoney ぷちカンパ

アル

あるサイトへのリンクバナー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

拍手

web拍手
プロフィール

erimu

Author:erimu
なぜか一人で活動するのが好き。
趣味はブログの更新、ゲームをプレイする事、小説を書く事、考える事。
ゲーム内で一人で行動していたり、リリと言う文字が先行した名前を使っていたりしたキャラクターを見つけたら、言葉をかけて下さい。(チャットで)
そんな私です。
2010/11/24追記
最近はルーセントハート女子部に入ったり、自作ゲームを作ったりしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
絵 (6)
ブロとも一覧
ブロとも一覧
紹介
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

グーバーウォーク
解析投票
blogram投票ボタン
サイトマスターへの道
検索フォーム
バナー
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2チャット
FC2ブックマーク
サボ
解析です。
keiziban
You need to upgrade your Flash Player.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。