--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-05-09

序話「学校で会う前」

「行って来るね。」
彼女はそう言ったが、家には誰も居ない。
「ニャー。」
「ワンワン。」
反応してくれるのは犬のクゥと猫の幸だけ。
彼女にとっては、今日は久々にゆっくり出来る日だった。

先日、名門の高校に合格した事を知らせる合格通知が家に届き、思わず彼女はガッツポーズをした。
その高校は芸能人及び著名人や有名人、果てはお金持ちまでが通うと言う幻名学園の事である。
彼女は玉の輿狙いで、受験したわけだったが彼女自身はまさか合格するとは思いもしなかった。

そんな彼女「あずさ」は今、友達とゲームセンターで遊んでいる。
「あずさ、よくやるわね。今度は負けないから。」
友達がメダルを取りだして遊ぼうとした時、メダルが落ちてしまう。
あずさが友達が落としたメダルを取ろうとしたその時、あずさの手に誰かの手が触れた。

「あ、ごめんなさい。僕、君の手に触れようとしたわけではなくてメダルを拾おうとして…。」
彼がはにかむのを見ていたあずさは思わず彼の事を可愛いと思ってしまう。

「彼、可愛かったね。」
あずさはゲームセンターからすでにいなくなっていた彼の事を友達に言った。
「あずさ、彼の事を可愛いと?」
友達はあずさとは違いしっかりした人が好みだった。
「うん。」
あずさは今思い出しても彼は可愛かったと思った。

「彼ね、幻名学園の中等部の人らしいよ。今度高等部に進学するって。」
友達はあずさに彼の情報を伝えた。
「高等部で彼に会ったら、絶対彼氏にする!!」
あずさは気合を入れた。
そしてそのまま家に帰ろうとした。
「あずさ、彼ツインプリンスの一方だからね。」
友達はあずさに彼がツインプリンスの一方だと言った。
「ツインプリンス?」
あずさにはさっぱり分からなかった。
「そう、幻名学園のツインプリンス!!彼氏にするのが最も難しい男子二人組の事。」
友達はあずさに彼氏にするのは難しいと言われた。
「帰っていい?メダルは取れたし…。」
あずさはどうしても家に帰りたかった。
「いいけど。」
友達は分かったと返事した。

あずさは家に帰った。
そこにはペットの二匹が居間で待っていた。
「今日ね、可愛い男子に会ったの。今度学校で彼に会ったら、絶対に彼氏にするんだ!!」
あずさは少しうれしそうに二匹に言った。

あずさはまだペットの二匹とツインプリンスが同一人物だとは知らずにいた。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2拍手ランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
22903位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
6072位
アクセスランキングを見る>>

ツイッター

カンパニオン

WebMoney ぷちカンパ

アル

あるサイトへのリンクバナー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

拍手

web拍手
プロフィール

erimu

Author:erimu
なぜか一人で活動するのが好き。
趣味はブログの更新、ゲームをプレイする事、小説を書く事、考える事。
ゲーム内で一人で行動していたり、リリと言う文字が先行した名前を使っていたりしたキャラクターを見つけたら、言葉をかけて下さい。(チャットで)
そんな私です。
2010/11/24追記
最近はルーセントハート女子部に入ったり、自作ゲームを作ったりしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
絵 (6)
ブロとも一覧
ブロとも一覧
紹介
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

グーバーウォーク
解析投票
blogram投票ボタン
サイトマスターへの道
検索フォーム
バナー
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2チャット
FC2ブックマーク
サボ
解析です。
keiziban
You need to upgrade your Flash Player.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。